NANAMIのワイヤレス充電器がamazonで高評価の理由

NANAMIワイヤレス急速充電器のトップイメージガジェット
スポンサーリンク
こだわり君
こだわり君

こんにちは、「こだわりスタイル」のこだわり君です!

@KodawariStyle

最近のスマホはワイヤレスで充電できる機種が増えています。
しかも急速充電なんて素晴らし過ぎますよね!ケーブルの抜き差しをしなくていいだけなんですけど、それってかなり便利で充電し忘れなんてことも無くなりますよね。
そんな便利なものを体験しない手はないのですが、今まで自分のスマホが対応していなかったので使えずにいました。

なので今日は先日投稿した「EarFunのAir」というワイヤレスイヤフォンが、ワイヤレス充電対応なのamazonでベストセラーで高評価になっているNANAMIのワイヤレス充電器をさっそく試してみようと思います!

スポンサーリンク

NANAMI U6 急速ワイヤレス充電器、amazonでベストセラー 

NANAMIワイヤレス急速充電器の本体表面

このブランドも中国のブランドなのですが、最近の中国ブランドは品質が上がっていますね。

ブランドによる差が激しいのかもしれませんが、この「NANAMI」もパッケージを含め製品自体も高品質になっています。

スペックですが、それほど細かな情報は見当たらないのでわかる範囲で記載します。

「Qi規格」の「Qi」はてっきり「キューアイ」と読むのかと思っていまして、何の略なのか調べてみたら、「キューアイ」ではなくて「チィー」と読むのだそうです。

これはWPC(Wireless Power Consortium)ワイヤレスパワーコンソーシアムの国際標準規格なんですけど、中国語の 「気」 を意味するそうで、それの英語表記なんです。

NANAMI U6ワイヤレス急速充電器のスペック

Qi規格対応
7.5w急速充電対応機種iPhone 12/12 Pro/12 Pro Max/12 Mini/SE(第二世代)/11/11 Pro / 11 Pro Max や、
XS MAX / XS / XR / X / 8/8 Plus
※AirPods 2/AirPods Proのイヤホンケースにもワイヤレス充電対応可能です。
10w急速充電対応機種Samsung Galaxy S20+ 5g(SC-52A)/S20 (SC-51A)S10(SC-03L)/S10+(SC-04L)/
S9(SC-02K)/S9+(SC-03K)/Note9(SC-01L)/Note8(SC-01K)/S8/S8+/
S7/S7 Edge/Note 5/S6 Edge+
※Galaxy Bus(+)にもワイヤレス充電対応可能です。
15w急速充電対応機種LG V30/ V30 +
サイズ100mm×100mm×7.5mm
重量約110g

15W/10W/7.5Wでの急速充電に対応していますが、別売りのQuick Charge 2.0/3.0 ACアダプターが必要になります。

いろいろ種類があって、選ぶの面倒という方はamazonでセットでさらにお得になってましたので、最下部でご紹介してるので是非どうぞ!

どの急速充電器もそうなのですが機種依存があるので、15W/10W/7.5Wと表記しています。

ようするに機種によって急速充電のスピードが変わってくるということですね。

iPhoneは7.5w、Galaxyの該当機種で10w、LGの該当機種で15wの急速充電ができるということですね。

お急ぎで充電を望む方は、有線での急速充電のほうがロスが無いので確実に早いです。

ですので、就寝するときにワイヤレス充電器にセットして、翌朝から使用するリズムの方には非常に便利でおすすめですよ!

一昔前の5V1AのACアダプターでは、機能しない場合があるので注意してくださいね!

今回私が「EarFunのAir」のワイヤレスイヤフォンに使ったのは5V2Aで少し前のアダプターでしたが、記憶では10wの急速充電ができると思っていましたが、それは有線の場合でした。

ワイヤレスの場合は、説明書に書かれていますが5V2AのACアダプターでは5w出力になります。

そもそも「EarFunのAir」が何wの急速充電ができるのか記載がないのでハッキリとはわかりません。

まっ、そんなに急いで充電しなくても、仕事から帰ってきたら充電器の上に置いて、朝に持っていくというリズムですから全く問題ないのです。

ただ今後のことも考えるとQuick Charge 2.0/3.0 ACアダプターはお手頃価格でたくさん出回っていますので1つあると便利かと思います。

スポンサーリンク

NANAMI U6ワイヤレス急速充電器の詳細

まずはパッケージから見ていきましょう!

価格を考えたら十分な作りになります。

NANAMIワイヤレス急速充電器のパッケージ4
NANAMIワイヤレス急速充電器のパッケージ
NANAMIワイヤレス急速充電器のパッケージ3

付属品も必要なものは全て同梱されています

NANAMIワイヤレス急速充電器のパッケージ2

付属品は上の写真の通りで、

  • 取り扱い説明書(各国別言語で日本語あり)
  • 本体
  • TYPE-C – TYPE-A USBケーブル1m
  • 18ヶ月の保証書
こだわり君
こだわり君

18ヶ月も保証してくれるのはありがたい!

スポンサーリンク

NANAMI U6ワイヤレス急速充電器の本体

NANAMIワイヤレス急速充電器の本体イルミ
NANAMIワイヤレス急速充電器の本体イルミ無し
NANAMIワイヤレス急速充電器の本体表面2

10cm四方くらいの大きさでコンパクトで薄く7.5mmのスマートさ!

電源を接続すると、写真のようにブルーのLEDが3秒ほど光り接続を知らせ、その後消灯します。

明るいブルーですが、上品な感じで派手さがないところが安っぽくなくて◎。

表面も非常に肌触りのよいマットな黒で滑り止めの効いた処理が施されています。

NANAMIワイヤレス急速充電器の本体の裏面

裏面には滑り止めのゴムがついているので、ケーブルのコシなどで簡単に動いてしまうこともないです。

本体は非常に丁寧な作り込みで安っぽさはないのでご安心ください。

これで1000円以下ならamazonでベストセラーになる理由がわかります。

NANAMI U6ワイヤレス急速充電器の使い勝手

接続ですが、本体へはUSB TYPE-C、アダプター側はTYPE-Aという組み合わせです。

amazonのページにはそれの記載がないので、Quick Charge 2.0/3.0 ACアダプターを一緒に購入する方は迷うかもしれませんので、念のため!

NANAMIワイヤレス急速充電器のコード
NANAMIワイヤレス急速充電器の本体差し込み口

本体をUSB接続すると、3秒ほどブルーのLEDが点灯しその後消灯、本体の電源がONになった合図ですね。

今回は「EarFunのAir」のワイヤレスイヤフォンの充電テストなので、それを中央に置くと、ブルーのLEDが3度点滅して消灯します。

今度は、充電開始しました合図になります。

NANAMIワイヤレス急速充電器の使用感

充電中は充電器のブルーのLEDは消灯してますので、夜でも目障りではないです!

「EarFunのAir」のワイヤレスイヤフォンの充電中は「EarFunのAir」側のLEDが赤く点滅、完了すると緑に変わるといった感じです。

過充電防止回路もついているので、必要以上に充電され続けることもなく停止します。

これは便利過ぎなんですけど、私のスマホがワイヤレス充電に対応していないのが残念です!

次に機種変更する場合は絶対ワイヤレス充電できるスマホを選ぼうと思いました。

Quick Charge 3.0 ACアダプター付きで選ぶのが面倒な方はこちらのセットがお得でおすすめ!

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

現役Webデザイナーの、モノにこだわった情報やレビューのブログを開設。趣味やガジェットのこだわり情報を発信していきます。こだわり情報は体験談やファッションなど4つのカテゴリーでご紹介。是非フォローよろしくお願いします。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
こだわりスタイル