ブロガー必見「デザインの4大原則」 >
ブログ・デザイン

AdobeCCを一番安くダウンロードする方法|2022最新

AdobeCCを安く購入するブログ・デザイン
こだわり君
こだわり君

こんにちは「こだわりスタイル」です

@KodawariStyle

デザイン歴20年以上の現役デザイナーがおすすめする、AdobeCCを一番安くダウンロードする方法です。
これ以上安くダウンロードする方法はありません。私もここでダウンロードしています!

2022年4月よりAdobeCC個人プランが値上げになりました
Adobeは個人版コンプリートプラン :
6,248円/月→6,480円/月

フリーランスのデザイナーさんなどは、AdobeCCが必ず必要になります。

デザイン会社勤めなら、通常AdobeCCは会社でPCと共に貸与されますが、フリーランスや趣味で使用するには現在はダウンロードするしか方法がありません!

以前なら1アプリで十万円以上と高価なプロダクトを購入する、製品版が存在していましたが、現在はクラウド形式でダウンロードするサブスクリプションに移行しているので、選択肢はサブスクリプションのみ。

何も知らずににAdobeに登録してダウンロードすると、年間サブスクリプションで¥77,760(税込)になります。

月換算でも¥6,480の計算で、毎月の負担額としては結構大きい。

そこで今回は、このAdobeCCを正規で登録しながら、半額近い価格安くダウンロードできる

「デジハリAdobeマスター講座」「たのまなアドビトレーニング講座」のご紹介です!

安いと怪しいと思いがちですが、正規登録のダウンロードなのでご安心ください!

AdobeCCとは

デザイナーの方なら、説明するまでも無いのですがAdobeCC(アドビ クリエイティブクラウド)はWEBデザイナー、グラフィックデザイナー等、クリエイターや個人の趣味でアートや動画編集などをする方にはなくてはならないアプリケーションです。

もちろん企業様でも、クリエイティブ系業務を行うところには必須のアプリケーションなのですが、今回AdobeCC安くダウンロードできるのは、あくまでも個人が対象で法人は対象外ですのでお間違いなく!

AdobeCCを安くダウンロードできるのは、個人のみです!

今回の価格改定で下記料金となりました。(2,784円/年アップ)

AdobeCCの価格

上の画像は個人の価格で、見ても分かるように全てのアプリケーションを使用するには「コンプリートプラン」になるので、

新料金プラン:個人版 ¥6,480/月(税込) ¥77,760/年(税込)

単体プランなども用意されていますが、AdobeCCのアプリケーションは複合的に連携させて使用するケースが多いので、仕事でも趣味でも単体で使用することはほとんど無理で、大抵は「コンプリートプラン」をダウンロードする選択肢になります!

AdobeCCはサブスクリプションになりましたが、製品版と違い常に最新バージョンをダウンロードできるのは非常に魅力的ですよ!

最新版をダウンロードできるので、新しい技術もすぐに試すことができます。

私は以前、パッケージ版を使用していましたが、アプリケーションの進化は早く、あっという間に3世代前とかになってしまいます。

すると最新版を使用している方のデータが開けなかったり、「開けるように保存して欲しい」などとお願いしなければいけない状態になります。

直接Adobeの公式サイトでAdobeCCをダウンロードしてしまうと、やはり個人レベルでは大きな負担になりますが、ここで紹介する方法を使えば、AdobeCCをどこよりも安くダウンロードできます。

デザイン歴20年以上の現役デザイナーがおすすめする、AdobeCCを一番安くダウンロードする方法です。
これ以上安くダウンロードする方法はありません。私もここでダウンロードしています!

もう一度言いますがどこよりも安いです。

Adobe は値上げしましたが、今回ご紹介する方法は価格据え置きですのでさらに安く購入できるようになりました!

安くダウンロードしていち早く最新技術をテスト

新しい技術の情報は、最速でメルマガで届くのも魅力です。

新しいことができるようになることも凄いことなのですが、それにより作業の時短になることの恩恵もかなり大きいことを忘れないでください。

一部記事にしていますのでご覧になってください。

AdobeCCを安くダウンロードする方法

AdobeCCを安くダウンロードするには、主に下記の3つの方法なります。

  1. 「amazon」でのセールで購入
    現在約17%OFFなので、
    ¥77,760(税込)¥65,102(割引率変動あり)(2022/5/1現在)

  2. 「デジハリAdobeマスター講座」
    AdobeCC1年分+動画講座1ヶ月+課題添削2ヶ月
    ¥77,760(税込)¥39,980 (約49%OFF 1年中)

  3. 「たのまなアドビトレーニング講座」
    AdobeCC1年分+動画講座1ヶ月+サポート3ヶ月
    ¥77,760(税込)¥39,980  (約49%OFF 期間限定あり)

1.のamazonでのセール時にダウンロードしても約30%程度の割引ですので、Adobe公式サイトからの申し込みより安くダウンロードできることになります。※時期により割引率は異なります。

ただこちらは、「コンプリートプラン」の購入のみで、レッスン動画のサービスなどは付属しません。

ですので選択肢としては、動画講座付きでamazonよりさらに安くダウンロード可能なのは、

2.「デジハリAdobeマスター講座」

3.「たのまなアドビトレーニング講座のどちらかになりますね!

ご紹介しているのは正規でのダウンロードの方法ですのでご安心ください
安くダウンロードできると聞くと、なんか怪しそうな感じがしますが、これは正規ダウンロードですのでご心配なく!

なぜかというと、この2つは通常のAdobeCCコンプリートプランに加えて、動画講座が付属しているのがポイントで、動画講座を受講することで学生扱いになるのです!

ですのでお勤めの社会人や、フリーランスの方も安く購入OKです!

通常のアカデミックパック(学生専用)よりは、多少高いのですが、それは動画講座代と考えれば良いと思います。

かと言って、動画講座を受けるのは任意ですので、必ず受けなければいけないものではないので、アプリだけ使いたい方も全然OKなんです!
動画講座というか、レッスンビデオとお考えください。

ただ、私もデジハリ付属の動画講座を観ましたが、AdobeCCを使うなら改めて見ると新しい便利な使い方を発見できますので、是非チラッとでも見てみる価値はあると思いました。

デジハリAdobeマスター講座を選ぶのは安いだけではないのです

「デジハリAdobeマスター講座」

私はこちらから安くダウンロードしたのですが、なぜ「デジハリAdobeマスター講座」がおすすめかというと、

・デジハリで登録を終えると同時に引き換えコードが、メールアドレスに飛んでくるので、コードをAdobeで入力すればその場ですぐ使用可能なんです!

・さらに1年中いつでも約49%OFFでダウンロード可能なので圧倒的に安い!

・「デジハリ」自体が有名だったための安心感がある

※デジハリとはデジタルハリウッドのことでクリエイターの専門学校。大学まであるのです!

「デジハリAdobeマスター講座」はGW・年末年始も24時間メールにて
ライセンスを受け取れてその場でスタートできます

もう一つが、キャンペーン期間のみという条件がありますが、価格はデジハリと同じです。

「たのまなアドビトレーニング講座」

adobecc_たのまな

・登録を終了しても、コード発行まで3~5日程度かかるので、即日使用はできません。

・「たのまなアドビトレーニング講座」はキャンペーン期間がありますので、好きなタイミングで購入というわけにはいかない

AdobeCCを安くダウンロードする方法のまとめ

これからAdobeCCのダウンロードをご検討の方は、よく検討しましょう!

知らないで、いきなりAdobeサイトでダウンロードしてしまうと¥77,760(税込)です。

運よくamazonのセールでも最大でも約34%OFFです。※時期により割引率は異なります。

でもよく調べるとAdobeCCのコンプリート版が約49%も安くダウンロードできるわけですから絶対にこのどちらか2つの動画講座付きを安くダウンロードした方が良いですよ!

繰り返しますが、Adobeサイトでダウンロードするものと全く同じで、安いからと言って機能制限等はありません。

その上、2年目の更新もできますので、AdobeCCをずっとこの安い価格で使い続けることができるのです。

ただ、1年後もこのキャンペーン価格が続いていなかったらその時はしょうがないですね!

ちなみにここ何年も価格変更とか、キャンペーン中止などはありません。

デザイン歴20年以上の現役デザイナーがおすすめします

AdobeCCを安くダウンロードするなら「デジハリAdobeマスター講座」しかありません!