< 当ブログではアフィリエイト広告を利用しています >
PR
amazonポイントアップキャンペーン
趣味・生活

Zoffの「くもり止めコート」は本当にくもりにくくなるのか?

ZOFFのくもり止めコーティングレンズ検証のトップイメージ 趣味・生活
こだわり君
こだわり君

こんにちは「こだわりスタイル」です

@KodawariStyle

人とお客様と話すことが多い仕事がら、インフルエンザやコロナが流行っているなかでマスクは外せない毎日です。

今までは、Zoffのくもり止めの液剤を塗布していたのですが、毎朝時間の無い時にこれを塗って拭いての作業は結構面倒でした。

だいぶ視力とメガネのレンズが合わなくなってきていたので、新しく作ることに!

そこで、店員さんに勧められたのが「くもり止めコート」。

店員さん
店員さん

このコーティングなら、毎日液剤を塗る手間から解放されますよ!

3000円位だし、だまされたと思ってコーティングも一緒にお願いしました。

全くとは言いませんが、結構驚きの効果だったので、今日は、Zoffのくもり止めコートがどの位のものなのか検証してみたのでご参考に!

Zoffくもり止めコートレンズ

くもり止めコートレンズでメンテナンス不要!

スポンサーリンク

Zoffの「くもり止めコート」って?

Zoffの「くもり止めコート」は、毎日塗るくもり止めの液剤ではありません!

レンズ購入時しかできない、くもり止めコーティングです。

レンズの両面に「吸水性」のくもり止めコートを施すことで、
吸水性コート層が水分を吸収し、レンズのくもりを抑えてくれます。
吸水された水分は乾燥すると放出されるため、お手入れ不要で繰り返し使用することができます。
※Zoffオンラインストアより抜粋

最初は液剤を毎朝塗って、乾燥させて拭いてでよかったのですが、マスク生活が長くなってくるとこのチョットが面倒になってきます。

実際に筆者のメガネを、この「くもり止めコート」付きのレンズにしましたので、検証していきます。

Zoffオンラインストアでも購入可能!

Zoffオンラインストア iconからでも店舗と同様に購入可能ですので、是非ご覧になってみてください。

スポンサーリンク

Zoffの「くもり止めコート」を検証!

ズバリ!

くもりませんね!

全くとは言いませんが、これなら全く問題ありません。

殆どくもらないと言っていいのですが、多少曇った時でも一瞬「ほわっと」してすぐにくもりは引いていきます。

検証

メガネを新しくする前の「くもり止めコート」のついていないZoffのメガネだと、湯気の上で試すとこんな感じ!

正直、何も見えません。

毎日塗らなければいけませんが「くもり止め液」を塗ると、かなりくもらなくなります。

ただ、「くもり止め液」だと、くもらなくてもレンズの内側にその水分が溜まり流れてきてしまうんですね・・・。

ZOFFのくもり止めコーティングをしてないレンズはご覧の通り

こちらが「くもり止めコート」付きのレンズです。

フレームが似てますが新しくした別物です。

ZOFFのくもり止めコーティングレンズは確かにくもらない

ちょっと差が歴然過ぎませんか?

でも、本当なんです。

テスト風景はこんな感じ!生活感が出過ぎるので鍋は切った画像にしています(笑)

ZOFFのくもり止めコーティングレンズの検証はこんな感じで!

「くもり止めコート」デメリットあるの?

全然くもらなくなった「くもり止めコート」ですが、デメリットはあるのでしょうか?

個人差がありますが、ありますよ!

デメリット

・コーティング代が別途必要(+3300円かかる)
・特殊加工なので、納期まで10日間ほど
・ブルーライトカットが付けられない
・耐久性が現時点では不明(現在3ヶ月経過しているが変化なし)
・通常レンズより反射が大きくなる

5つのうち上4つまでは、まっしょうがないでしょという感じでしたが、最後の「通常レンズより反射が大きくなる」とはどういうことなのか?

「くもり止めコート」にすると反射が大きくなる

どういうことかというと、この画像をご覧ください!

ZOFFのくもり止めをコーティングをしていない通常レンズは反射が少ない
「くもり止めコート」なし
ZOFFのくもり止めコーティングレンズは反射がある
「くもり止めコート」あり

「くもり止めコート」なしのほうには、ブルーライトカットが入っているので紫がかっていますが気にしないでください。

「くもり止めコート」ありは、明らかに映り込みが大きくなっています。

向かって左レンズの奥にフレームに書かれた英文が、反射の無い「くもり止めコート」なしはハッキリ見えますが、「くもり止めコート」ありのほうは、英文も反射でハッキリはみえませんし、フレームも殆ど見えません。

「反射」とはこのことだったんですね!

こだわり君
こだわり君

反射する分には、サングラスがわりになっていいじゃん!

と、思っていましたが、この反射はレンズの内側でもおこります。

日中は気になりませんが、夜間は背後からの光や街灯などが映り込んでくるので最初は気になりました。

スポンサーリンク

Zoffの「くもり止めコート」の感想

耐久性はまだ3ヶ月ほどですが、購入当時と全く変わらず「くもり止めコート」の効果はそのままです。

今後、6ヶ月、1年間とこちらに追記していきますので、お楽しみに!

「店員さんの言うように、1~2年は持ちます」が本当なら、コスパは相当に高いのでかなりおすすめできます。

1~2年だと、そろそろ度数が合わなくて今回のように交換時期だと思うので、それまで効果が落ちなかったら理想的ですよね。

反射する件ですが、最初は正直気になりました。でも2~3日かけてたら慣れて気にならなくなりました。
ここは個人差があるのでなんともいえませんが、今は全く気にならないので、くもりが気になっている方は是非お試しください!

Zoffくもり止めコートレンズ

くもり止めコートレンズでメンテナンス不要!

amazonで購入が多い方は、amazonプライム会員がお得です!

amazonプライム会員は、使いきれないほど数々の特典があります。
しかも年間払いなら492円/月(年払い5900円税込)、月払いだと600円/月ですから、年払いなら1300円もお得です!

●amazonプライム会員の特典

送料無料(数回使う方なら、これだけで元がとれてしまいます)
・お急ぎ便の送料も無料(時間指定ができる)
・プライム会員限定プライムデーで購入できる(30日無料体験記期間でもOK)
・プライムビデオも見放題
・プライムフォト(5GBまでのクラウドストレージが無料)
・プライムワードローブが無料(洋服、靴を4点ほど取り寄せ、必要な物だけ購入。あとは返品、もちろん返品送料無料)
プライムミュージックも1億曲以上が無料

※「プライムワードローブ」は該当の商品ページには下記ロゴが表示されています。
アマゾンtry-before-you-buy

ほかにも特典があり過ぎて書ききれません。
大手のモールって送料がかかるので、わが家では送料無料だけでも相当お得なのです。
30日間の無料体験期間でもプライム会員の特典は全て試せます!
もちろん体験してみて必要なければ無料で退会OK

 

\30日間 無料体験を試してから決める/

 

タイトルとURLをコピーしました