Macのスクリーンショットでプレビュー表示を出さない方法

MacのスクリーンショットTOP趣味・生活

私のメインマシンはMacなのですが、OSをMojaveにしたらスクリーンショットを撮ると、最初にプレビューのようなものがでます。

これ、便利な人には便利なのかもしれませんが、私の場合、スクリーンショットをすぐにPhotoshopで開いて加工したりの作業をすることがほとんどで、一度プレビューされる機能が邪魔でしょうがなかったのですが、これを解除する機能がありましたので、同じ思いをしている方へのご紹介です。

 

スポンサーリンク

簡単なのでプレビューが邪魔だと思っている方は是非!

ちなみにMacのスクリーンショットのショートカットを一応ご紹介しておきます。

・⌘+shift+3   画面全体のスクリーンショット
・⌘+shift+4   任意場所だけをドラッグしてスクリーンショット
・⌘+shift+5   任意場所とか全体とか色々選べるスクリーンショット

今まではスクリーンショットを撮ると、すぐにデスクトップにPNGファイルができてくれましたが、Mojaveからはこのように右下にプレビューされます。

Macのスクリーンショット4

3秒くらいプレビューされて、その後PNGファイルとしてデスクトップに表示されます。
3秒くらいなんですが、作業のリズムが狂うというかなんか気になっていました。

Macのスクリーンショット2

気になっていてできれば表示させたくないという方は、

まず
・⌘+shift+5  で任意場所とか全体とか色々選べるスクリーンショット画面になります。

・中央下にスクリーンショットの操作ツールのようなのが表示されます。

・右端に「オプション」があるのでメニューを出すと、

Macのスクリーンショット3

「フローティングサムネールを表示」という項目があります。これにチェックが入っているので、
チェックを外してください。

これで今までと同じ動きをしてくれます!なんかラッキー〜!

Macのスクリーンショットで、何この仕様って思っていた方是非お試しアレ!

Macのキーボードの反応が悪いとお感じのあなたこちらもどうぞ

Appleのキーボード接触不良はこれで解決!
最近、矢印の反応が非常に悪くなり、かなり強くプッシュしないと反応しなくなってきました。ググってみるとこのAppleのキーボード接触不良でバタフライ系のキーボードはホコリやゴミが入りやすいそうで、入ってしまうと押し幅が短かい分顕著に反応しづらい症状が出てしまうようです。

最新Macが欲しい〜!

趣味・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

現役Webデザイナーの、モノにこだわった情報やレビューのブログを開設。趣味やガジェットのこだわり情報を発信していきます。こだわり情報は体験談やファッションなど4つのカテゴリーでご紹介。是非フォローよろしくお願いします。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
こだわりスタイル