FLEXISPOT 7500円OFFの特別クーポン >

レンタルサーバーにロリポップを選ぶ理由はサポートの神対応にある!

ロリポップレンタルサーバーのトップイメージブログ・デザイン
こだわり君
こだわり君

こんにちは、「こだわりスタイル」です!

@KodawariStyle

今回は、初心者がレンタルサーバーを選ぶ時のポイントをテーマに書きましたので参考になると思いますよ!

初心者がブログをWordPressで設定してスタートするのって結構大変です。

いざブログを始めようと思っても用意しないとどうにもならないものが2つあります。

1つはドメイン、もう1つはレンタルサーバーなんですが、それに加えておそらくWordPressを簡単にインストールしたいという理由もあるでしょう!

どれもどこで契約して、どう設定すればいいのか初心者だと皆目検討もつきませんよね。

もう10年以上前経ちますが、最初は私も非常に悩みました。

どこのレンタルサーバーの評判がいいのかネットで調べて、実際にそのサイトをみて初心者にもわかりやすいかとか、価格を調べたりとそれだけで非常に時間がかかります。

今日は、そんな初心者の方へのオススメのレンタルサーバーをご紹介しますので是非参考にしてみてください。

こだわり君
こだわり君

今日はこんな方に向けて記事を書いています

・レンタルサーバーが選べない

サポートの対応がいいところが良い

・ドメインの取り方がわからない

WordPressを簡単にインストールしたい

・続くかわからないから価格も安いところがいい

結論から言ってしまいますが、初心者のレンタルサーバー選びはロリポップレンタルサーバーを選ぶのが正解です。

理由を詳しく説明して行きますね!

まずはレンタルサーバー選び

今回はブログをWordPressで開設することを前提でお話しをして行きますね。

HTML(サイトを表示させる言語)やCSS(色等、装飾を担当する言語)を使える、さらにPHP(自動化など、効率良くサイトを構築するためのプログラム言語)も少しならわかるというような知識をお持ちでないと、初心者はレンタルサーバー選びでつまずいてしまって、ブログ開設のスタート台にも立てない状況になります。

HTMLやCSS、PHPというのは、また後のお話しですので割愛します。

単純に日記的な目的でブログを開設するのなら、下記のような無料ブログでいいと思います。

・Amebaブログ(株式会社サイバーエージェント)
・はてなブログ(株式会社はてな)
・FC2ブログ(FC2, Inc.)
・livedoorブログ(LINE株式会社)

しかし、開設の目的に「収益」というキーワードが存在する場合オリジナルのデザインにしたい場合は無料サーバーでは制限があるところがほとんどです。

例えば、

・アフィリエイトが使用できない(成果報酬型広告配信)
・Googleアドセンスが使用できない(クリック課金型)
・自分の好きな名前のURL(ドメイン)が使用できない(有料オプション)
・テンプレートは多数用意があるがベースカラーの違い程度

・データ容量の制限が低い(有料で容量アップができる)

まだほかにも細かな条件があったりしますので、1つでも当てはまる初心者の方は無料ブログは避けレンタルサーバーでWordPressを運用することをおすすめします。

他にもまだまだたくさんのレンタルサーバーがありますが、上の5つはよく耳にする有名なレンタルサーバーですね。

では、この5つのレンタルサーバーでどれを選べばいいでしょう!?

私なら迷わずロリポップレンタルサーバーをおすすめします。

レンタルサーバーやITの知識がないと、契約後に必ずと言っていいほどサーバー設定やドメインの取得などでつまずくことになります。

その時になって後悔しないようにロリポップレンタルサーバーをおすすめする理由を次からまとめました!

初心者にロリポップのレンタルサーバーをオススメする理由

私がロリポップレンタルサーバーと契約したのはもう10年以上前になります。

レンタルサーバーで、小規模な静的なサイト(WordPressのようにプログラムを使わないサイトのこと)公開が目的でした。

ワードプレスを使用する予定はありませんでしたが、ドメインやサーバーの設定は避けて通れません。

こだわり君
こだわり君

ロリポップのサポートが神対応なので、初心者でも安心して設定をすることができました。

これを見ればお分かりだと思いますが3部門でNo1なのです!

ロリポップNo1のイメージ

初心者にもわかりやすいこと

今も変わらず、どこのレンタルサーバーも契約してからの設定が初心者には難しく専門用語が必要なところが多いです。

いざ契約後、自分の管理画面に行くと出鼻をくじかれたように、意味不明な単語が羅列されています。

こだわり君
こだわり君

注釈で説明が付いていたりしますが、それを読んでも初心者には意味不明!

そこで見つけたのが当時から難しい専門用語が少なく、初心者にも優しい表現の「ロリポップレンタルサーバー」でした。

この「初心者でもわかりやすい」というのはロリポップレンタルサーバーのサイトの作りを見ていると、今でも変わらぬコンセプトなのだと思います。

ロリポップレンタルサーバーの申し込み画面は非常にわかりやすく、たったの6ステップで完了です!

ロリポップ新料金

上で記載している有名なレンタルサーバーのサイトに行ってみてください。

ロリポップレンタルサーバー以外のレンタルサーバーは、今でも

こだわり君
こだわり君

これどういう意味?わかないんですけど!

管理画面も見づらいし・・・。

という印象のところがほとんどですね。

ロリポップレンタルサーバーの管理画面

契約後のロリポップレンタルサーバーの管理画面はこんな感じです。

契約後も申し込みページと同じようにわかりやすく、メニューだけ見ても難しい用語が出てきてないですよね!

だから初心者でも理解できるんです!

WordPressも60秒で簡単にインストール

ワードプレスのロゴ

ワードプレスをインストールする際やその他の操作でも確実にロリポップはわかりやすいです。

最近は「ワードプレスの簡単インストール」をアピールしているレンタルサーバーも多いのですが、やはり初心者にはロリポップのほうがわかりやすいです。

(ロリポップは60秒でワードプレスのセッテイング完了です)

本当に簡単ですのでこちらの記事をご覧ください

電話サポートで神対応してくれる

いくら簡単といえども、初心者がメールサーバーの設定、ドメインの設定、ワードプレスのインストールの設定となると不明点もでてきて1〜2度は必ずつまずくと思います。

そんな緊急事態を何度も助けていただきました!(これ本当です)

しかも、投げやりなサポートではなく納得いくまでしっかり教えてくれます。

これは他のレンタルサーバーではあり得ないですね!

大抵は電話サポートというと「それはできません」、「それはわかりません」とか、非常にやる気無い対応をされることが多く、イラッとする経験がありませんか?

POINT

ロリポップの電話サポートは神対応なので安心です!(これが一番大切かもしれません)
電話サポートの受付時間:平日の10時~18時(スタンダードコース以上)

ロリポップサポートイラスト1

メールサポートなら24時間365日だから安心

契約前の質問から技術的な不明点まで、困ったらすぐに相談できます。経験豊富なカスタマーサービのスタッフが非常に親切に教えてくれて安心なのです。
メールのお問合せは24時間365日、毎日受け付けているし、リアルタイムにスタッフと話せるチャットサポートもあります。

ロリポップサポートイラスト2

不明点は細かなマニュアルでもサポート

「今すぐ知りたい!」そんなとき用に非常にわかりやすいマニュアルも画像つきで用意されています。
また、よくある質問と回答集で「こんなときどうするの?」を瞬時に解決できます。

ロリポップの電話サポートは「スタンダードコース」以上ですので、私はスタンダードコース以上をおすめします。

メールサポートもあり、クイックに返信は帰ってきますが、やはり初心者には電話サポートがありがたく感じます。

何度も言いますが、ロリポップの電話サポートの対応は非常に良いです。

解決するまで、しっかり教えてくれるのでこちらが恐縮してしまうほどなのです。

今でも、電話サポートでいろいろと教えていただいています。

コストやスピードとかに意識の比重がかかりやすいと思いますが、初心者にはサポート対応は超重要ですので忘れずに!

レンタルサーバー使用料が安い

次が使用料金ですが、今でもロリポップは変わらずの最安です。

3年契約なら最安コースのエコノミーコースはなんと99円/月!、でもこれですとWordPressの運用ができないのでライトコース以上、しっかりブログ運営をしていくつもりならスタンダードコース以上がおすすめです!(それでも440円/月)

エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
無料お試し期間10日間10日間10日間10日間10日間
初期費用1,650円1,650円1,650円始めやすい
0円
3,300円
1ヶ月132円440円880円1,320円2,530円
3ヶ月132円418円770円1,210円2,530円
6ヶ月132円385円715円990円2,200円
12ヶ月132円330円660円825円2,200円
24ヶ月132円275円550円770円2,200円
36ヶ月長期はお得
99円
長期はお得
220円
長期はお得
440円
長期はお得
550円
2,200円
※ 契約時は、初期費用+月額料金がかかります。
※ お試し期間中・契約済み問わず、無料期間10日間は一律にご提供させていただきます。

サーバーの容量、ストレージの種類、スピードであるとか、初心者にはどこのレンタルサーバーも大差ないと思って大丈夫です。(なぜなら、ブログ規模が小さいからです)

逆に最初から、高いレンタルサーバーを選んでもオーバースペックになってしまうだけです。(サーバーの余力を持て余してしまいます)

ワードプレスも高速で動き、容量も200GBのスタンダードコースなら550円/月〜、

サーバーの応答スピードをさらに高速にしたいならハイスピードコースがオススメです。

もちろん大きなサイトを運営していて、1日の何万PV(ページビュー数)あるようなブログの場合は他社との比較検討することも必要かと思いますが・・・。

独自ドメインが契約中はずっと無料は凄い!

私が契約した時はドメインも別料金でしたが、今は12ヶ月以上契約すると独自ドメインがずっと無料です!

こだわり君
こだわり君

いやいや、正直これはズルイです!

私、毎年1500円以上払ってますけど・・・

ロリポップはドメインがずっと無料

. jpとかは対象外ですが、.comや.net 、 .info 、 .orgなど45種類の中から選べてずっと無料です。

こだわり君
こだわり君

私の独自ドメイン、kodawari-style.comなんですけど・・・・。

ロリポップレンタルサーバーと契約後に発行されるクーポンを、系列会社のMuuMuu-Domain(ムームードメイン)で独自ドメインを取得時にクーポン番号を入力します。

無料の独自ドメイン取得方法はこちらの記事をご覧ください

「ロリポップを選ぶ理由はサポートの神対応」のまとめ

そんなわけで私はもう10年以上ロリポップさんにお世話になっていますが、不満はないですね!

「スピードが遅い」なんて意見もあるようですが、それ昔の話ですね!

スタンダードコースで不満ならハイスピードコースにすればいいわけです。

私も一度ライトプランからコース変更したのですが、その際にもサポートの方が丁寧に対応してくれるので心配いらなかったですね。

希望を言えば、電話サポートは平日のみなのですが土日のどちらかだけでも対応して欲しいですね。

サポートの神対応はポイント高いのだ!