BYEASYのUSB3.0のハブは¥1,000だけど高評価!

byeasy_usb_topイメージガジェット
こだわり君
こだわり君

こんにちは、「こだわりスタイル」のこだわり君です!

@KodawariStyle

最近、仕事用にiMacを購入しました!以前のiMacは2009年モデルでしので、流石に仕事に使用するには無理が出てきました。

前面がシンプルでデザインは非常にいいんですけど、iMacって背面にUSB等のポートがついているので、USBなどにデータコピーするたびに背面のポートを上から覗き込み無理な態勢でポートに刺さなければいけません。

そんなわけで、今日はこの使いづらさを改善するためにUSB3.0のハブを購入しました!

amazonで¥1,000でしたので、酷かったら紹介できないなと思っていましたが、しっかり高品質でしたので、ご紹介いたします!

スポンサーリンク

BYEASY USB3.0のハブパッケージ

パッと見、ANKERのパッケージに似ていますね!

側面がブルーでメインが白。

ちょっと意識している感じがしますが・・・。

byeasy_usb_5
byeasy_usb_1
byeasy_usb_2
byeasy_usb_4

付属品もシンプル!

というよりこれ以外入れるものは無いですが!

  • 本体
  • 説明書
  • レビューお願いカード
スポンサーリンク

BYEASYのUSB3.0のハブのスペック

メーカーBYEASY
MODELUH109
規格USB3.1 Gen1規格(USB-1.1〜3.0互換)
転送スピード理論値5Gbps 高速転送可能
接続USB-A
ポート数3.0ポート×4
電源バス電源(ACアダプターは必要ありません)
ケーブル長250mm
対応OSWindows7〜10、Mac OSX(Mojave 10.14以降)
サイズ長98×幅27×厚10mm
重量30g

本体はプラスティック製で非常に軽量です。

写真ではわかりづらいですが、プラスティックはよくあるテカテカのものではなく滑り止めのような塗料が塗られた、艶消しで安っぽさは無いです!

こだわり君
こだわり君

なかなか良い肌ざわりです!

byeasy_usb_11

私の場合、ノートパソコンへの接続ではなくてデスクトップPCへの接続が目的でしたので、選択するのにケーブルの長さが重要でした!

これらのハブの大抵が、持ち運び目的でマシンがノートパソコンを対象にしてるので、ケーブルの長さが150mm以下のものが多く、それ以外は600mmだったりします。

iMacの場合、150mmくらいだと元々軽量なハブの本体のお尻が持ち上がってしまう場合があるのですが、このBYEASYのハブは250mmあるのでiMacでの使用なら浮き上がってしまうことはありません。

私のは27インチですが、21.5インチでも大丈夫だと思います。

上のパッケージ裏の画像では何故か短いのですが、実際はしっかり250mmあるので大丈夫です!

byeasy_usb_10

私が購入したのは、USB-Aですが、USB-Cもラインナップしています!

スポンサーリンク

使用感とまとめ

商品が到着してとても紹介できそうな品質ではなかったら記事は書かないでおこうと思っていましたが、予想に反して1000円でこの品質なら後悔することは無いですよ!

byeasy_usb_7

写真のようにケーブルの付け根の上面に、使用中は青のLEDが点灯します。

ケーブルもANKERのように太くて、ガッチリ固めで信頼できます。

byeasy_usb_8

ポート数は4ポートあり同時接続が可能です。

そんないっぺんに使用する時もありませんが・・・!

新品だからだと思いますが、差込が少しキツめですね。

問題あるレベルではありません。

ケースは上下半分を合わせるかたちの本体ですが、合わせ目も非常に綺麗ですし、天面を押しても凹んでたわんだりしません!

byeasy_usb_6

USBメモリを挿すとこんな感じです!

実際にスピードは測っていませんが、確実にUSB2.0の時より速いのは実感できますよ!

1000円だったので試しに買ってみましたが、品質的にも大満足な商品でした。

iMacなどのデスクトップパソコンでUSB3.0のハブをお探しならこれはおすすめです。

この記事で紹介しているハブ

こちらはUSB-Cタイプ

筐体が金属製で!HDMIやSDカード対応5in-1タイプ

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

東京出身、現役グラフィック・Webデザイナーのモノへのこだわり情報や日々気になった事を発信するの情報ブログを開設。趣味やガジェット、ファッションなど5つのカテゴリーでご紹介。フォロー頂けると嬉しいです。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
こだわりスタイル