100均(ダイソー)のUSBケーブルとANKERのUSBケーブルを徹底比較!?

ANKER USBケーブルとの比較topガジェット
こだわり君
こだわり君

こんにちは、「こだわりスタイル」のこだわり君です!

@KodawariStyle

最近HPのポータブルSSDを購入したのですが、PCがデスクトップで少しUSBケーブルが短かったのでANKERのUSBケーブルを購入した。

購入時にamazonを眺めている時「100均」(ダイソー)のUSBケーブルと比べるとどれくらいの違いがあるのか気になったので、近くの「100均」(ダイソー)でUSBケーブルを購入し検証してみました。

「100均」(ダイソー)は最近100円以上の商品もたくさんあるのですが、これは税込110円である。
ANKERは1000円以上するので約10倍!

元々、「安物買いの銭失い」が嫌いなタイプなので期待していないが実力を見てみることにした!

スポンサーリンク

パッケージも100均(ダイソー)のUSBケーブルはビニール袋!

当たり前だが、パッケージにお金をかけてるとコストが合わないのでビニール袋入りです。

こだわり君
こだわり君

ボールペンの3本セットみたいな袋ですね!

こだわり君
こだわり君

なんかスペック書いてないんかい〜!

ANKER USBケーブルとの比較7
こだわり君
こだわり君

USB2.0とか3.0とかくらい書こうよ〜

一応TYPE-Cだけはわかったので、テストには使えるかなと・・・。
でも開けて商品を確認すると、第一印象は「これ、100円!?なんかちゃんとしてそう」という感じ!

ANKER USBケーブルとの比較10

この写真を見る限り、100均のUSBケーブルには見ないですよね?

最近多い、メッシュの編み込みシルバーのケーブルです。
端子の持つところも、触った感じアルミのような・・・・。

ケーブル径3mm(ノギス計測)だいぶ細く、かなりグニャグニャする柔らかさ!
でも柔らかい方が使いやすいですよね。取り回ししやすいし。

ANKER USBケーブルとの比較6

でも見た目はなんかしっかりしてそうではありませんか!

100均のクオリティーとしては上出来ですね。

あとは転送能力に差がなけれ驚異的なのですが・・・・。

でも差し込み口のプラスティック部分が白いので間違いなくUSB3.0ではないですね。

USB3.0の場合はブルーのプラスティックですので!

スポンサーリンク

ANKERのUSBケーブルはしっかり箱入り!こだわり〜!

ANKER USBケーブルとの比較8

配線バンドにもぬかりなくロゴが印刷されています。

そしてこちらにはスペックが表示されています。(これが普通ですね)

ANKER USBケーブルとの比較9

USB 3.1 Gen2規格ですね。データ転送10Gbpsに対応してます。

こだわり君
こだわり君

なんか見るからにしっかりしてそう〜

でないと困りますが!
なんせ価格は100均のUSBケーブルの10倍ですから。

ANKER USBケーブルとの比較4

ANKERのUSBケーブル径は、4.5mm(こちらもノギス計測)このサイズで1.5mmの差は見た目はもっと太く見えますね。

こだわり君
こだわり君

太さ150%〜!

その分硬いですけど、

これにはちゃんと理由があってUSB 3.0でも2.0でも使用できるようにこのケーブルに9本くらいのケーブルとそれを保護するための緩衝材も含まれるためだそうです。

耐久性もさることながら、転送スピードもそこそこだったりしたらちょっと考えものである。

そんなことも思いながら早速テストしてみた!

ANKER USBケーブルとの比較
スポンサーリンク

今回もベンチマークではなくて実測でテスト!

一応、100均(ダイソー)とANNKERのスペックです!

ANKER PowerLine2100均 USBケーブル
・USB TYPE-C  to  USB TYPE-A
・0.9m
・USB3.1 Gen2規格
・ケーブル径  4.5mm
・検証機 HP Portable SSD P500
・USB TYPE-C  to  USB TYPE-A
・0.5m
・表示無し
・ケーブル径  3mm
・検証機 HP Portable SSD P500
検証
同じPCにケーブルを変えて、HP Portable SSD P500に約1.75GBのデータをコピーし完了までの時間を計測する。

こちらがテストに使用したポータブルSSD

まずは100均(ダイソー)のUSBケーブルから

ANKER USBケーブルとの比較2

100均のUSBケーブル、見た目は悪くないが・・・、結果は

100均、2分42秒 おっ、遅い!?
まだANKERのUSBケーブルで計測してないのでわかりませんが遅いですよねきっと!
 

次はANKERのUSBケーブルで計測

ANKER USBケーブルとの比較1

ケーブルが太くて硬いので、軽量のSSDが少し持ち上がっています。

さて結果は!?

40秒60  さすがに早いです。400%~!
 

見た目は100均(ダイソー)のUSBケーブルも悪くなかったのですが、やはり性能がついてきていないです。

 

でも100均ですからしょうがないです。

 

時間はかなりかかりますが、データの転送はできますよ!

 

大切なデータの転送はやめときましょう〜♪

 

予想通りの結果で、ちょっと面白くないのですが安物買いの銭失いにならなくて良かったと思います。

これから先はUSB 3.1 Gen2規格で、データ転送10Gbpsに移行していくと思いますので、たかがケーブルと言わずにしっかりしたものを使用することをオススメします。

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

東京出身、現役グラフィック・Webデザイナーのモノへのこだわり情報や日々気になった事を発信するの情報ブログを開設。趣味やガジェット、ファッションなど5つのカテゴリーでご紹介。フォロー頂けると嬉しいです。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
こだわりスタイル