ゴアテックスの洗剤と撥水剤ならグランジャーズがオススメ!

グランジャーズ(Grangers)1ファッション
スポンサーリンク

Lowe AlpineのGORE-TEX(ゴアテックス)のマウンテンジャケットがそろそろ汚れてきてるし、撥水効果も弱まって濡れてもコロコロ弾かなくなってきた。

これからの季節は使用頻度も上がるので、GORE-TEX(ゴアテックス)のメンテナンスはグランジャーズ(Grangers)のパフォーマンスウォッシュ(洗剤)とクロージングリペル(撥水剤)でキマリです。

その使用方法から効果検証までを今回はレビューいたします。

自分的に、メンテナンスとか集中してやりたいタイプなので、ブログで紹介することを考えながら撮影も入れて行うのは非常に効率が悪くなるのですが、頑張ります!

今回はこの2着で検証してみました!

グランジャーズ(Grangers)5

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パフォーマンスウォッシュ(洗剤)とクロージングリペル(撥水剤)

グランジャーズ(Grangers)のイメージ

GORE-TEX(ゴアテックス)の洗剤&撥水剤は専門店へ行くと数種類のブランドからラインナップされています。

このグランジャーズ(Grangers)は歴史あるブランドなのですが、数年前に初めて見かけたブランドでした。

おそらく輸入開始してからそれほど経っていないのではないでしょうか。

グランジャーズ(Grangers)GORE-TEX(ゴアテックス)などのアウトドアウェアのメンテナンスに欠かすことのできない製品をお届けする信頼のマテリアルケアメーカーで、1937年にイギリスで誕生したブランドです。

現在は登山靴の専門メーカー「CARAVAN」が総輸入元になります。

グランジャーズ(Grangers)4

「CARAVAN」は私がボーイスカウト時代からお世話になっています。(笑)

だいぶ前に、グランジャーズ(Grangers)の洗浄と撥水が1つになっている「2イン1 ウォッシュ&リペル」を使用したことがあるのですが撥水がいまひとつだったので、今回は洗剤と撥水剤、別々のタイプを使用してみました。

まずはパフォーマンスウォッシュ(洗剤)のスペック

グランジャーズ(Grangers)のWASH

PERFORMANCE WASH(洗剤)
適応素材フリース、ベースレイヤー、ソフトシェル防水・防風素材全般
容量300㎖
使用量ウェア1着に対してキャップ1杯(50㎖)
成分非イオン系界面活性剤
機能GORE-TEX製品などの汚れ落とし

 

クロージングリペル(撥水剤)のスペック

グランジャーズ(Grangers)のREPEL

CLOTHING REPEL(撥水剤)
適応素材フリース、ソフトシェル防水・防風素材全般
容量300㎖
使用量ウェア1着に対してキャップ2杯(100㎖)
成分アクリルポリマー
機能GORE-TEX製品などの撥水加工

amazonではセット買いが少しだけお得です!

スポンサーリンク

まずパフォーマンスウォッシュ(洗剤)から

グランジャーズ(Grangers)のパフォーマンスウォッシュ(洗剤)はウェア専用クリーナー(洗濯機投入タイプ)、洗濯機に直接投入するタイプの水性クリーナーなので家庭用の洗濯機に投入します。

防水透湿素材の透湿機能や表地の撥水性を損なわずにクリーニングできるのでGORE-TEX(ゴアテックス)にも最適ですね。

香料など余計な成分を一切含まないので環境にもとてもクリーンな製品で、

ブルーサイン®やISO14001(環境マネジメントシステム)を取得している製品ですので安心して使用できます。

ほとんど匂いもないので、仕上りで匂いが残ることもないでしょう。

今回はLowe AlpineのGORE-TEX(ゴアテックス)マウンテンジャケットと、ノースフェイスの普通のナイロンアノラックも汚いので一緒に洗っていきます。

まずチャックを完全に閉めて、マジックテープは綺麗に止めます!

グランジャーズ(Grangers)9

順番は下記の要領で進めます!

1.ウェアを洗濯機に入れます。洗濯表示にネット使用と記載されている場合は、洗濯ネットを使います。(汚れが落ちそうにないので私はネット未使用です)

2.専用クリーナーのボトルをよく振ってから、キャップに洗剤液を注ぎます。(1着につきキャップ1杯なので今回は2杯)

3.パフォーマンスウォッシュを直接注ぎ入れます。洗濯機の設定は、標準コースの洗い・すすぎ・脱水を選択してください。(水量は25~35ℓを目安)

注意書きに「防水透湿素材を使用し脱水ができない場合は、洗い・すすぎのみおこなってください。」と書かれています。まさしくGORE-TEX(ゴアテックス)のことですね!

初めて洗うと驚きますが、GORE-TEX(ゴアテックス)のような防水透湿素材のものって、水を通さないので3レイヤーのGORE-TEX(ゴアテックス)だと、中間層(メンブレン)との間が水を通さないので溜まってしまいます。

このまま脱水するものなら、生地も痛むだろうし、洗濯機も壊れるくらい負荷がかかるので、「すすぎまで」の注意書きになっています。

そんな理由から脱水ができないので、すすぎまで終わったら、溜まった水を手で押し出します。

 

グランジャーズ(Grangers)11

スポンサーリンク

続いてクロージングリペル(撥水剤)

すすぎまで終わりましたので、次はクロージング リペル(撥水剤)です!

こだわり君
こだわり君

少し面倒くさい

グランジャーズ(Grangers)10

こちらの撥水剤も洗濯機に直接投入するタイプで、撥水性を失った表地に撥水加工を施しますのでGORE-TEX(ゴアテックス)素材にもバッチリです。

環境に優しいアクリルポリマーを使用しているため、高い撥水効果を期待できます。

1.クリーナーによる洗濯方法と同じ流れで、洗濯槽に直接クロージング リペル撥水剤をよく振ってから投入します。(1着に対してキャップ2杯で、2着の場合は3杯です)

2.洗濯の標準コースで、すすぎ2回、脱水は無しにです。

3.脱水はせずウェアを取り出し、余分な水分を押し絞りあとはコインランドリーへGO!

こだわり君
こだわり君

家庭の乾燥機やアイロンがけでもいいのですが、時間がかかるのでコインランドリーがオススメです。

熱をかけて乾燥させることで、撥水効果が高まるので、陰干しじゃなくて必ず熱を加えるようにしましょう!

私はこの2着で、50分で完全に乾きました!100円/10分なのでご参考まで

 

スポンサーリンク

果たして効果は!?

まずパフォーマンスウォッシュ(汚れ落とし)ですが、Lowe AlpineのGORE-TEX(ゴアテックス)ですと黒くてよくわからないので、ノースフェイスのノーマルナイロン製アノラックで!

グランジャーズ(Grangers)洗浄

こだわり君
こだわり君

すごい綺麗になりました!

正直あまり洗っていなかったので、縫い目のあたりが黒ずんでましたが、多少のこっているとはいえ綺麗になりました。

全体的に、赤の鮮やかさが戻りました。

こだわり君
こだわり君

洗浄部門90点!

次は撥水状態ですね!クロージング リペルの効果はいかに

いや〜凄い回復ですよ!

一度「2イン1 ウォッシュ&リペル」で、あまり効果がでなかったのを体験しているので、あまり期待していなかったのですが、

こだわり君
こだわり君

えっ、え〜、こんなに違うのか〜!

まずこちらは、beforeです!

グランジャーズ(Grangers)6

水滴とかではなくて中側までしみてきています。ちなにみこちらはGORE-TEX(ゴアテックス)でもなんでもない、ふつうのナイロンです。(一応GORE-WIND-STOPPER)

これでも最初は超撥水していたのですが・・・。

そしてこちらがafterです!

グランジャーズ(Grangers)水弾き3

フゥっと息をかけると、コロコロ水玉になり転がります。

こだわり君
こだわり君

気持ちいい〜

Lowe AlpineのGORE-TEX(ゴアテックス)マウンテンジャケットはこんな感じ!こちらも強烈に復活しています。

まずはbefore! もうぐっしょりという感じです。

グランジャーズ(Grangers)8

こんな状態でもさすが、GORE-TEX(ゴアテックス)ですね。中は全然濡れません。

こだわり君
こだわり君

ただ見た目悪すぎ!

そしてafterはこちら

グランジャーズ(Grangers)水弾き2

同じように、フゥと息をかけると綺麗に水玉が弾きます!

いや完璧です!

グランジャーズ(Grangers)水弾き1

本当に新品のGORE-TEX(ゴアテックス)ような撥水に戻りました〜!

こだわり君
こだわり君

撥水部門100点!新品か!

あとは、耐久性があれば本当に完璧です!

「2イン1 ウォッシュ&リペル」ではなくて、バラバラのものがオススメです。

少しのお得感と、手間がかからない事にひかれたのが失敗でした・・・・。

撥水が落ちてきてな〜と思っている方には絶対オススメです。

GORE-TEX(ゴアテックス)のような特殊素材はドライクリーニングとかじゃなくて、ご自分で確かめながらメンテナンスするのがいいと思いますよ。

防水はしていても透湿性が失われてしまうような撥水剤を使用されてせっかくのGORE-TEX(ゴアテックス)の機能が失われては困るので。

なのでこちらがオススメです!単品セットなので少しお得です。

 

ダウン製品はこちらのグランジャーズ(Grangers)をご使用ください(ダウン専用)
緑のボールを乾燥機に一緒にいれることでダウンの偏りを防いでよりふっくらと仕上げてくれます!

ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

現役Webデザイナーの、モノにこだわった情報やレビューのブログを開設。趣味やガジェットのこだわり情報を発信していきます。こだわり情報は体験談やファッションなど4つのカテゴリーでご紹介。是非フォローよろしくお願いします。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こだわりスタイル