オニール サーフィン用グローブ1.5mmって冷い?

オニール サイコグローブ趣味・生活

カテゴリーはあえてLIFESTYLEとしましたが、サーフィンの「こだわり」についても投稿していこうと思っていながら、初めての投稿となってしまいました。今後、もっと増やしていければと考えています。

言い訳ではないのですが、私、ロングボードを堪能しているのですが、なんせボードが3m近くあり写真撮ったりするのが大変でなかなか投稿できないでいました。
でも小物ならと思い今日はオニール(O’NiLL)グローブ1.5mmのレビューを書かせていただきます。
商品名は正式に、

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オニール PSYCHO DL GLOVESになります。

「サイコグローブ」と読むのだと思います。こちらの1.5mmのものになります。

寒さもピークを迎える2月に突入しましたが、皆さんは海へ足を運ばれていますでしょうか?
私はと言いますと、年明けから仕事が忙しく今日まで行けておりません。くれぐれも寒いからではないのでお間違いのないようお願いいたします。
本当は今日行こうかと思ったのですが、私のよく行く海はあいにく波はなく断念となりました。

筋肉が落ちてパドルができなくなってしまう〜

グローブ画像

日本海の北の方じゃなければ、大抵は真冬でも3mmのグローブでOKだと思うのですが、3mmのグローブだとなんか厚みでプニョプニョする感覚が何年使っても好きになれなかったのと、ぴったりじゃないと何かと機能性が悪いのでいつも少し小さめを購入していました。だからグーパーするのが少々疲れます。手は小いのでサイズはSを使用していました。

言葉で表すのが難しいのですが、あえて言うならもう少し素手感覚に近いものが理想でした。そんなある時ネットサーフィン中にこのグローブを見つけました!

パッケージ

1.5mm、なんか丁度良さそうなのを見つけました!1mmじゃすぐ破けちゃいそうだし、2mmじゃあまり変化を感じられないだろうなと考えていたのでタイミングが良かったですね。
薄いは薄いですけど、私が行く海はローカルの方はノーグローブ、ノーブーツの方もたくさんいらっしゃるので、1.5mmなら十分越冬できるはずだと思い、ポチっとしてみました。

スポンサーリンク

さすがオニールよくできています

素材はジャージ素材の1.5mmで滑り止めにもなる写真のようなウネウネが全面にプリントしてあります。スキンではないので水は染み込んできますけど、体温で温められるので冷たさはそれほど感じません。もちろんスキンの3mmの時と比べると冷たいでが・・・。
しかもこのジャージすごい伸縮性があります。ネッスル生地のような感じですね。
裏側は起毛はしていませんが、写真のようになってます。

裏側

現物を試着して購入するのが一番確実なのですが、その機会が無かったので念入りにサイズを調べてからポチっとしました。サイズ表記をて、自分の手を採寸するとMサイズが適合のようだったので、Sと迷いましたが今回はMサイズを購入しました。
上の写真でもわかるのですが、内側に水の侵入止めがついています。細かい仕様ですが実際使用してみると、確かに水が入ってきてないのか、グローブの中に水が溜まってる感覚はありませんでした。まっ、ジャージなので入っても出て行っていたのかもしれませんけど・・・。

内側何よりも、1.5mmって本当に素肌感覚に近く、違和感がほとんどありません。北風が強く寒い日は、さすがに「冷たいな〜」と思うこともありますが全然許容できるレベルです。

パッケージ手のひら側手の甲側アップ3mmで違和感とか感じている方にはオススメのグローブです。
やはり1.5mmなので装着、脱着の時は「丁寧に」を心がけていますが、今のところ硬化せずによく伸びるので苦労はしていませんが、何年か使って硬化が進んできたら要慎重なのかな〜?
多分切れてもリピートしたいと思えるくらい、良いグローブに出会えたなと思っています。
↓私が購入時は無かったのですが、スキンタイプも出たんですね〜!こっちがいいかも・・・。

趣味・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

現役Webデザイナーの、モノにこだわった情報やレビューのブログを開設。趣味やガジェットのこだわり情報を発信していきます。こだわり情報は体験談やファッションなど4つのカテゴリーでご紹介。是非フォローよろしくお願いします。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こだわりスタイル