ダン・ブラウンのビスケット、成城石井のより美味しい!

ダン・ブラウンのビスケットのイメージ趣味・生活
スポンサーリンク

私が最初に「ビスケット」を食べたたのはケンタッキーフライドチキンです。

あそこの「ビスケット」って素朴ですけど美味しい。

でもシロップをつけないと少し味気なくないですか?あの食感と味が食べたくてケンタッキーフライドチキンへ行くと大抵は「ビスケット」もオーダーします。

のちに、成城石井の「ビスケット」を食べて、感銘を受けました。

ケンタッキーフライドチキンと比較すると、別物の感覚でしたね。

でもさらに上をいく「ビスケット」を見つけましたので今日はこちらをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ビスケット」ってクッキー?

「ビスケット」はフランス語のビスキュイ、 bis(二度)、cuit(焼いた)という意味で、二度焼くことで日持ちし、カリカリした食感が好評で旅人の携帯食として広まりました。

英語圏では「ビスケット」も「クッキー」もビスケットと呼んでいて区別は無いのですが、アメリカでいう「ビスケット」はイギリスのスコーンに近く、ケンタッキーフライドチキンでラインナップされているものがそれにあたります。

ケンタッキーのビスケット

スポンサーリンク

ダン・ブラウンのビスケット!これは美味しいい

Done Brown(ダン・ブラウン)という焼きたてパンのお店があるのご存知ですか?

大型スーパーの「サミット」のインストアベーカリーとして併設されています。

おそらく業務提携しているのでしょう。

私もここで見つけたのですが、Done Brown(ダン・ブラウン)のビスケットは美味しいですよ!

ダン・ブラウンのビスケット2

お店に並んでる商品でこれだけ、包装のビニールにプリントが施されて、ちょっとした異彩をはなっていました。

お値段も他の商品と比べて、若干高めで200円台後半だった覚えがあります。

3個入りで正式名は「やさしい味わいのリングビスケット」と言います。

Done Brown(ダン・ブラウン)というパン屋さんの名前を知らなかったのと、大型スーパーに入ってるパン屋さんということで、それほど気にもとめていなかったのですが、最近これが並ぶようになり先日試しに購入してみました。

スポンサーリンク

期待せずに食べてみた!

「ビスケット」は軽く温めて食べると風味が増して、口当たりもソフトになって美味しいいので、これも少しチンして食べます!

レンジを開けると、強めのバターの香りが漂ってきて食欲をそそります。

ダン・ブラウンのビスケット4

ダン・ブラウンのビスケット6

こだわり君
こだわり君

食べてビックリ!!

こだわり君
こだわり君

これうま〜い!

「ビスケット」というと成城石井を思い出しますが、正直な感想ですがこちらのDone Brown(ダン・ブラウン)「やさしい味わいのリングビスケット」のほうが美味しいです!

成城石井のものは、もう少し素朴よりというか・・・、バターの風味がこちらのより弱いです。すごく美味しいのですが、シロップをかけてもいいかなという気になります。

もちろんそのままでも全然美味しいのですが・・・。

Done Brown(ダン・ブラウン)の「ビスケット」はバターの風味が強いので、そのまま食べたい気にさせてくれます。中側も適度な水分を残し、パサパサの印象はないです!

シロップをかけると甘みや風味が強いので、本来の「ビスケット」の味はどこえやらという感じがするのでできればそのまま食べたい派なので、余計そう思ったのだと思います。

ご一緒にコーヒーも忘れずに!

KONA COFFEE(コナコーヒー)で、ちょっぴりハワイ気分はいかが!
コロナ禍で外出もろくにできず家の中で過ごす時間が多い夏季休暇ですね。趣味のサーフィンも、新規感染者が右肩上がりの中、 県をまたいで移動するのも気が引けますので、じっとガマンの毎日です。でもKONA(コナ)コーヒーの香りを嗅いでいるだけでリラックスできますよ。

 

ダン・ブラウンのビスケット7

ダン・ブラウンのビスケット5

個人的な意見になりますが、

成城石井の「ビスケット」より、Done Brown(ダン・ブラウン)の「ビスケット」のほうが美味しいいです。価格はそれほど変わらなかった覚えがあるので、購入するなら私は、断然、Done Brown(ダン・ブラウン)の「ビスケット」です。

「サミット」が近くにあったら是非食べてみていただきたい逸品と思い、今回紹介させていただきました。

おいしいコーヒーと一緒に!

 

メープルシロップをかけたいかたはこちらなど!カナダ土産にいただきましたが美味しかったですよ

趣味・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

現役Webデザイナーの、モノにこだわった情報やレビューのブログを開設。趣味やガジェットのこだわり情報を発信していきます。こだわり情報は体験談やファッションなど4つのカテゴリーでご紹介。是非フォローよろしくお願いします。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こだわりスタイル