ロリポップでPHPのバージョンを7.3モジュール版に変更してみた!

CGIからモジュール版へtop趣味・生活

もう何年も前に自分のサイトをアップしたくてロリポップでサーバーを借りました。
当時は何も考えずにライトプランで契約しており、データベースは1個までとかなり限られた条件でしたが、ワードプレスでの展開など考えてもいなかったので、特に不自由なく使用しておりました。

今年になりワードプレスでブログ(kodawari-style.com)を始めることにしたので、度々ロリポップの管理画面に入る機会がありました。
最初にアップしたサイトがPHP5.1CGI版というのはわかっていたのですが、普通に動いてるしいいかな〜と深く考えていませんでした。このブログはPHP7.1CGI版なのですが、プラン変更した関係でさらに高速なPHP7.3モジュール版も使用できることを知り、

こだわり君
こだわり君

どうせバージョンアップするなら一緒にやろう!

と思い、
・PHP7.1CGI版 → PHP7.3モジュール版
・PHP5.2CGI版 → PHP7.3モジュール版
を両方いっぺんに実行することにしました。しかしプログラムがわからない私としては少し調べてからのトライということに・・・。

スポンサーリンク

最初にアップしたサイトのPHPバージョンが5.2CGI・・・

最初にアップしたサイトのPHPバージョンが5.2CGIで、調べるとかなり古いバージョンらしく現在は7.3までバージョンアップしているようでした。
古すぎて、バージョンアップしたらもう戻せないらしい・・・、それくらい古いみたい!

ワードプレスでブログも始めるにあたりプランをスタンダードプランに変更したので、データベースも30個まで追加でき、PHPも7.3のCGIとモジュール版という2種から選択できるようになっています。

CGIからモジュール版へ3

詳しくはわかりませんが、これによるとCGI版よりモジュール版の方が実行プロセスの違いで高速になるようです。
というか5.2から7.3にバージョンアップするだけでも高速に読み取れるはずと考え7.3モジュール版へのアップロードを決意!
今、PHP5.3CGIで動いてるところにアップしてあるサイトは静的(ただのHTML)なのでおそらくPHPのバージョンが上がっても影響ないと踏んでいましたが、いきなりバージョンアップして閲覧不可というのも困るので、サポートセンターに問い合わせてから実行することにしました。

この後に行った、データベース(MySQL)のバージョンアップ(エクスポート編)も詳細にご紹介しています

今度はロリポップでMySQLを5.1から5.6にバージョンアップ
古るかったのはPHPだけじゃなくてデータベース(MySQL)のバージョンも5.1のままでした。ですので、今回はデータベース(MySQL)のバージョンを5.1から5.6へバージョンアップを行った手順をご紹介しようと思います。初心者にもわかりやすくかなり詳細にご紹介しています。

 

データベース(MySQL)のバージョンアップ(インポート編)もアップしましたので是非どうぞ

ロリポップでMySQLを5.1から5.6バージョンアップ インポート編
前回のエクスポート編から時間が空いてしまいましたが、今回は前回エクスポートした.qslファイルを新規で作ったデータベースMySQL5.6にインポートする手順をご紹介します。エラーが出てインポートできなかった時に対処した方法も含め紹介してます。
スポンサーリンク

ロリポップのサポートセンターの対応は良いです!

ロリポップさんのサポートセンターの方には親切な対応いただき感謝しております。

まず、PHP5.2CGI版 → PHP7.3モジュール版についてですが、こちらは現在静的なサイトのみが稼働している旨を伝えましたところ、「確実ではありませんが、PHPを使用していないのであればおそらくエラーは起きないと思います。」確実ではありませんのところは念を押されましたが!

次に2つのブログのPHP7.1CGI版 → PHP7.3モジュール版への変更も、「通常同じバージョンでCGIで正常に動作しているならモジュール版に変更してもエラーは起きないと思います。」
但し、こちらも確実ではないことは念を押されました。

当たり前ですよね、何か起きた時に「責任とってください」と言われては困りますので。

順番までしっかり教えていただいたので説明していきたいと思います。

 

CGIからモジュール版へ5

 

1.まずはロリポップの管理画面にログインしてください。

2.「サーバーの管理・設定」から「PHP設定」へ

CGIからモジュール版へ4

CGIからモジュール版へ2

 

3.すると管理しているサイト一覧になり、バージョン欄にPHPのバージョンが書かれています。

4.一番上の5.2(CGI版)と書かれているのが一番古いサイトになります。その下が2つのブログのバージョンです。この2つは7.3ですが(CGI版)なので、高速なモジュール版に変更します。

5.操作は簡単です!一番上の「すべてのドメイン」の横のプルダウンから「7.3モジュール版」を選び、
その横の「変更」ボタンを押すだけです。

操作は簡単ですが、もしエラーが出たらと考えると結構気合いが入ります。

こだわり君
こだわり君

でも気合いを入れてポチっ!

CGIからモジュール版へ1

 

OK!すべてPHP7.3モジュール版へと変更されました。

恐る恐る、サイトをチェックしましたが3サイトとも問題なく表示されていました〜。

こだわり君
こだわり君

ふぅ〜

スポンサーリンク

ではどれだけ早くなったか検証です。

検証はGoogle PageSpeed Insightsで計測してみました。

まずは変更前のPHP7.3CGI版の状態!PCはほぼ完璧ですね。
何でスマホは50点以下?

 

そして変更後のPHP7.3モジュール版の状態です。

PCは変化ないですが、スマホは少し早くなっているようです。

何度が試しましたがほぼこの数字でした。スマホのスピードも数字では大した変化ではないですが、体感はかなり早くなっているように感じます。

まっ50点を超えましたので良しとしましょう!

PHP7.3も2020年12/06でアクティブサポート(定期的な通常サポート)終了、その後重要な問題発生の時のみのサポートが2021年12/06までですのでそれほど寿命は長くなさそうですが、とりあえず今は最新ということだけで安心できますね。

一度この体験をしておけば、次はもう少し気楽にできると思えばいい勉強になったと思います。

ワードプレス本体とテーマの方の対応状況を確認してからのバージョンアップは言うまでもないので必ずやりましよう!

ロリポップはインターフェイスがしっかりしていて非常にわかりやすいので、初心者の方にはオススメなサーバーですよ。新規で申し込むなら10日間の無料期間でお試ししてみてください。
ブログにも書きましたが、トータルで考えてスタンダードプラン以上だと後々面倒じゃないかもですね。
スタンダードプラン 詳細はこちら

 

趣味・生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
こだわりスタイル

現役Webデザイナーの、モノにこだわった情報やレビューのブログを開設。趣味やガジェットのこだわり情報を発信していきます。こだわり情報は体験談やファッションなど4つのカテゴリーでご紹介。是非フォローよろしくお願いします。

「こだわりスタイル」をフォローする
こだわり記事をシェアする
こだわりスタイル