マウスパッドを大型のデスクマットにしたら、ストレスも軽減できた!

デスクマット大型のトップイメージ趣味・生活
こだわり君
こだわり君

こんにちは、「こだわりスタイル」です!

@KodawariStyle

私は昔からマウスパッドは使う派です。

でもなぜかずっと20cm四方のマウスパッドを使用してきました。

なぜ最初から、大型のデスクマットにしなかったのか悔やまれます。

大型のデスクマットなので、ゲーミングマットとしても最適だと思います!

こだわり君
こだわり君

今日はこんな方に向けて記事を書いています

・現在コンパクトなマウスパッドを使用している方

・マウスパッド選びで迷われている方

・マウス使用時のストレスを軽減したい方

スポンサーリンク

マウスパッドを大型デスクマットに交換

もともと小さなマウスパッドを、長年ダメになったら買い替えを繰り返してきました。

理由は自分でもよくわからない・・・。

「マウスパッドはこういうものだ」という思い込みがあったのか、多分なんとなくという感じです。

マウスパッド

よく百均で売ってるようなマウスパッドでした。

大型デスクマットにしてからは、「よくこれ使ってきたな?」と実感しています。

たまたま大型のデスクマットを紹介している記事を見ているうちに、いろいろメリットが見えてきまして小さなマウスパッドは卒業となりました!

今回購入したのがコチラ。

デスクマット大型の外装

大型デスクマットのスペック

ブランドCACOY
材質合成皮革(型押しプレミアムPUレザー)
サイズ120cm×40cm
厚み2mm
カラー
重量500g

本革製も魅力的でしたが、今回はコストや使い勝手も考えて、合成皮革(型押しプレミアムPUレザー)の大型デスクマットとしました。

ブランドは聞いたことがないので、おそらく中国製でしょう・・・。

しかし最近の中国製品はしっかりとしたものが多い印象で、この「CACOY」というブランドは全く知りませんが、特に作りが粗いとう印象どころか逆に丁寧な作りの印象を受けます。

デスクマット大型の形状
丸めて運べるベルト付き
デスクマット大型の外装2
フエルト調のしっかりとしたケース入り

大型デスクマットの形状詳細

表面は合成皮革(型押しプレミアムPUレザー)ですが、適度な凹凸の型押しなので、マウスの移動も非常にスムースです。

デスクマット大型のロゴ
右下にロゴが型押しされています
デスクマット大型のロゴとマウス
ステッチも均等で綺麗ですね

厚みは2mmで、丁度良いです。

デスクマット大型の厚さ

素材は同じ合成皮革ですが、裏側は型押しではなくて、非常に細かなシボのあるマテリアルです。

この大型のデスクマットを置く机の材質にもよると思いますが、ガッチリ固定されて動かないですね。

私の机の表面は、どちらかと言えばツルツルしているので、一度水拭きしてから、このデスクマットを置くと完璧でに固定されます。

デスクマット大型の裏面
右側が裏面、左側が表面

このデスクマット、両面にロゴの型押しがあるので、置く机の材質によって使い分けるのか、リバーシブル仕様になっています。

丸めて到着するので、端が少し丸まるクセがついていますが、最初の1日でバッチりフラットになってくれます。

スポンサーリンク

マウスパッドを大型デスクマットに交換してストレスまで軽減!

今まで小さなマウスパッドを使用していたので、光学マウスだとマウスパッドからはみ出るとポインターを見失います。

マウスパッドのNG例

作業中にこれを何度も繰り返すのは、知らないうちに結構なストレスだったと思います。

マウスがどこでも使えるっていうのは、本当に快適ですね!

奥さん
奥さん

じゃ、マウスパッド使わなければいいじゃん!

こだわり君
こだわり君

マウスが直接机にあたる感覚がどうしても好きになれないだよね!

それと、マウスを滑らすところに、ゴミが付着して滑りが悪くなりますよね。

デザイン関係の仕事をしているので、その辺は結構シビアなんです。

「香り」はストレス軽減に一役買ってくれます

サイズ感もちょうどいい

机の幅が140cmなので、この大型デスクマットは120cmあるので丁度いい幅です。

デスクマット大型のイメージ
これは実際の机に設置しています

左右が10cm余る程度なので、見た目のバランスもいいです。

デスクマット大型のイメージ2

写真は私の机と違って奥行きがありますが、私の机は奥行き65cmなのでiMacの足部分に丁度かからない程度になります。

奥行きがあると、大型デスクマットが掃除の面倒な方まで入り込みますので大変かもしれません。

ですので、幅があって奥行きが40cm程度というのがベストと感じました。

机が汚れない

この大型デスクマットを購入まえは、机の上でダイレクトに飲食することになるので、飲み物をこぼしたり、飛び散ったりと大変でした。

ちっとしたゴミには、これでサッサッとキレイにできますね!

デスクマット大型の防水性1

こんなことは日常茶飯事ですので、白い机は汚れる一方でしたが、この大型デスクマットは耐水性と耐熱性があるので、お手入れも非常にラクになりました!

デスクマット大型の防水性2
このくらいならへっちゃらです
デスクマット大型の防水性3
一拭きでキレイに!
スポンサーリンク

マウスパッドを大型デスクマットに交換した感想

私的に感じたメリット・デメリットを挙げておきます。

メリット

・マウスパッドからマウスがはみ出すことがないので、仕事中「チッ」っていうことがなくなりストレス軽減(これは本当に大きいです)

・机の上が汚れない。簡単な水拭きでキレイをキープ(耐水、耐熱性に優れている)

・キーボードのタッチ音が静かになり、クッション感が出て心地よい

・見た目でモチベーションがアップする

デメリット

・2日で消えるが、合成皮革独特の匂いがする(最初だけなので心配いりません)

基本的に、価格も手頃なのでデメリットというデメリットはあまり見つかりません。

現在小さなマウスパッドを使われている方や、買い替え、マウス使用時のストレス軽減には最適の選択かと思います。

サイズもカラーも豊富です

本格仕様の本革デスクマットをお探しの方

本革は、使い込むほどに経年変化で風合いの変化が楽しめ、なんと言っても見栄えが良いので魅力的です。

こちら銀座伊東屋 82cmx370cn 厚さ2.2mmのリサイクルレザーでロゴ入り日本製で完璧

牛革の1枚革 90 cm x 45 cm 耐水・耐熱処理で、経年変化を楽しめます