ブロガー必見「デザインの4大原則」 >
趣味・生活

ダイソーのバッグインバッグと比較|本当に口コミ通りなのか?

ダイソーのバッグインバッグとの比較トップイメージ趣味・生活
こだわり君
こだわり君

こんにちは「こだわりスタイル」です

@KodawariStyle

グレゴリーのテールメイト(ウエストバッグ)をメインに使用しているのですが、内側にはチャックが一つだけなので、細かい物を入れると、中身がグチャグチャになります。

タスキがけをするので、なおさら物が偏り目的の物を探すのが面倒なことが頻繁にあります。

そんなことから5年ほど前よりバッグインバッグを使うようになりました。

現在使用しているバッグインバッグの使いやすさや耐久性は折り紙付きです。

今日は今使っているバッグインバッグと口コミが記事になっていたダイソーのバッグインバッグを比較してみようと思います。

結論から言ってしまいますが、チープ過ぎなダイソー製!
しかしレビュー用にならと思って購入しましたので是非ご覧ください。

こちらがダイソーとの比較をしたバッグインバッグ

リヒトラブ(Lihit lab.)
¥639 (2022/05/15 15:44時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

ダイソーのバッグインバッグからご紹介

私が見た記事は価格については触れていなく、ダイソーの商品でしたので、てっきり100円かと思っていましたが、最近ダイソーによくある100均にまぎれた300円商品でした。

小物入れコーナーに吊り下げられていたのですが、手にとって見てまず感じたのは、「安っぽくて軽っ!」

極めて薄いポリエステル製で、ショック吸収のためでしょうか?パッドではなく中綿のような物がが入っています。

ダイソーのバッグインバッグの購入時
ダイソーのバッグインバッグ、写真ではいい感じ。しかし手にとってがっかり!
ダイソーのバッグインバッグのラベル表
300円はどうなんだろうか?
ダイソーのバッグインバッグのラベル
マチがついてるので収納量はタップリ

ダイソーのバッグインバッグはマチ付きで自立します

現在リピしているお気に入りのグリーンのバッグインバッグはマチはないので自立はしません。

ダイソーのバッグインバッグはマチが付いているので、立てて置くことができますし、収納量も多いです。

しかし、写真でもわかりますが、なぜこんなに薄いの?(光が透けてますね)

ダイソーのバッグインバッグのマチ部分
マチは約9cmほどはあります
ダイソーのバッグインバッグのマチを閉じるホック
なかなか考えられていてホックでマチを閉じることも可能
ダイソーのバッグインバッグの内ポケット
中にはチャックの小物入れも装着されています
ダイソーのバッグインバッグの手提げ付き画像
ダイソーのバッグインバッグは取手も付いています。
ダイソーのバッグインバッグ収納
マチがあるので少々かさばりますが、サイズは現在のものと同じで問題なく入れることができます。

ダイソーのバッグインバッグのサイズもB5サイズなので、このグレゴリーのテールメイトにも問題なく収まります。

スポンサーリンク

リピ購入した方のバッグインバッグ

これも有名ブランド品でもなく、amazonなら650円程度で購入できる物ですが作りがまるで違いシッカリできています。

ちゃんとナイロン製、全開になるチャックが付いた部分には、クッション材入り。

ダイソーのバッグインバッグとの比較
グリーンがリピ購入、右がダイソーのバッグインバッグ

パッと見はダイソーのバッグインバッグもいい線言ってるように見えるのですが・・・・。

リピ購入!これぞ超コストパフォーマンス

bag_in_bag11

リヒトラブ(Lihit lab.)
¥639 (2022/05/15 15:44時点 | Amazon調べ)

同じメーカーの同じ大きさの色違いをリピ購入しました。中に結構物を入れてましたので厚み方向が伸びてしまったらしく少し小さく見ますが同じB5サイズです。

amazonさんでのリピ購入ですが、調べたらなんと5年使っていました。

このバッグインバッグは超コストパフォーマンスですよ!

上の写真でもわかり通り、ほぼ毎日使用して5年間でこの状態ですから、すごい耐久性ですよね。

表生地はナイロン製ですので耐久性抜群です。

チャックが壊れたりということもないし、あっても糸のほつれくらいなので使おうと思えばまだ使えます。

バッグインバッグの仕様

bag_in_bag17

綺麗な緑です!ちょっと派手すぎたかな。

でも派手なバッグインバッグが欲しかったので大満足です。

bag_in_bag18

裏側は特に何もありません。

bag_in_bag15

ZIPが全開になるので便利です。

bag_in_bag16

「Designed for arrangement」と書かれたタグがあり、ワンポイントになっています。

amazonでのレビューも4つ星で1000件くらいのレビューがありますので、なんかそれだけで安心しますね。

bag_in_bag19

このバッグインバッグの耐久性◎、使い勝手も◎!

bag_in_bag13

5年使用してますので、十分ボロボロになりましたが1000円以下(639円 2022/01/09現在)で購入できるなら超コスパな商品は間違いないです。

これはA5サイズですが、少し大きめの希望の場合はA4サイズというのもあります。

グレゴリーのテールメイトで使うならこのA5サイズがベストサイズです
テールメイトのXSサイズには入りません

bag_in_bag8

このバッグインバッグだけでこれだけのものを収容しています。

正面左端のペンケースには写真のペンが2本その他、各所ぴったりに収まります。

2つ折り財布(White House Cox製)は右上のポケットにぴったり、馬蹄形の小銭入れはその下にぴったり。

先日ご紹介しました「オゴン」のカード入れは左下ポケットに、その上に名刺ケース、
他の小物はZIPの中へ!

bag_in_bag10
こちらのバッグインバッグはZIPが全開になり出し入れも抜群

ダイソーのバッグインバッグのようにマチが無い分、両サイドから挟まれる形になるので、中の物が非常にズレにくいです。

いうことないくらいバッチリなバッグインバッグなんですよ、コレ!

上の写真にもありますがこだわりの2mm厚のクッションが入っているので、バッグの中でグニャと折れ曲がってしまうこともありません。(もちろん5年使ってもないですよ)

バッグインバッグだと整理も入れ替えも楽チン

bag_in_bag9

これは撮影用に、量が見えるように少し並べちゃいましたが、実際はさらにグチャグチャなので、細かいものや、鍵を探すときなど非常に面倒なのです。

bag_in_bag6

それがこの通りキレイに収まります。

もちろんタスキがけで使っていても、ポケットの中のものが出てきて散乱しているなんてことも今まで一度もないですよ!

もうこのバッグインバッグ無しは考えられないですね。

bag_in_bag14

何か一あげるとすれば、ポケットにフラップがついてるのですが、頻繁に出し入れするのでこのフラップは必要ないということくらいでしょうか。

そういう人のことも考えてなのか、このフラップはポケットの中に入れ込めるサイズになっています。

ですので私は写真のようにポケットの中に入れ込んで使用しています。

別のバッグを使うときもバッグインバッグなら楽チン

私の場合、日によってショルダーにするときもあるのですが、この時もバッグインバッグの便利さを感じるときの1つでもあります。

bag_in_bag7

そのままショルダーバッグに入れられちゃいます。

bag_in_bag4

しかも忘れ物なしで!

bag_in_bag2

褒めちぎっていると、まわし者と思われるかもしれませんが、これ本当に便利です。是非試してみてください。なんせ1000円以下は本当に試す価値ありです。

ダイソーのバッグインバッグと比較してみた感想

感覚には個人差やモノへの価値観があるので、一概にダメダメとはいいませんが、少なくても私には必要ないと思いました。

シャリシャリする紙のようで、これでは耐久性などあったもんじゃ無いと言った感じでしょうか。

ギリギリ100円だったらいいのでは?私は必要ないけれど・・・。

これで凄く素材がシッカリしていたら300円でもアリだと思いますね。

というのが正直な感想です。

ダイソーのバッグインバッグ収納1

ダイソーのバッグインバッグは取っ手やマチが付いていたり、収納ポケットも沢山付いてるので使い勝手については考えられていますが、素材感があまりにもチープです。

素材が紙のように薄くシャリシャリしているので、バッグインバッグを触るだけで結構大きな音で「シャリシャリ」と大きなノイズを出してくれるので、映画館とかのでの使用は難しいですよ!

どう考えても耐久性には欠けると思うので、何度も買い直すくらいならもう少しシッカリとしたバッグインバッグを購入したほうがいいと思いました。

リヒトラブ(Lihit lab.)
¥639 (2022/05/15 15:44時点 | Amazon調べ)

少し大きめのA4サイズもラインナップ

リヒトラブ(Lihit lab.)
¥800 (2022/05/15 15:46時点 | Amazon調べ)

フェルト生地でマチ付きのバッグインバッグ