amazon ブラックフライデー最終日! >
趣味・生活

リストレストのマウス用、最近よく見かけるけど使ってみたら驚くほどラクになった!

マウスレストのトップイメージ趣味・生活
こだわり君
こだわり君

こんにちは「こだわりスタイル」です

@KodawariStyle

最近、パソコンデスクの画像を見るとリストレストのマウス用を良く目にします!

キーボードの手前に置くリストレストは昔からありましたが、マウス用も増えています。

マウスパッドと一緒になっているタイプはマウスを動かせる範囲が限られてくるので、使いづらさがありました。

今回は、完全にマウスとは独立したタイプのリストレストのマウス用を試しに購入してみましたのでレビューしてみようと思います。

仕事柄、結構パソコンでの作業が多く、右手はマウス、左手はキーボードというパターンが圧倒的に長いので超時間マウスをいじっていると、右手の手首あたりが痛くなることが多々ありました。

でもこのリストレストのマウス用を使ったらそれが全く無くなりました。

マウス使用時だけしか使えないのかと思いきや、マウスから手を離しそのままキーボードへ移動!

これにはちょっと驚きです。

詳細は下記でどうぞ!

このリストレストのマウス用はこんな方におすすめ

・パソコン使用の使用時間が長い方
・ゲームに限らずクリエイティブソフトを使う方
・手首に違和感がある方

今回レビューしたお手頃価格のリストレストのマウス用!

リストレストのマウス用

完全にマウスパットとは独立したタイプが、デスクツアーの画像でよく目にします。

それは決まってこのCarpio!

試しに購入するのにこれは少し冒険すぎるので、今回は中国製のお手頃な「Funien」といブランドのリストレストのマウス用をレビューします。

amazonですが中国からの配送のため1週間ほどかかりましたが問題なく到着しました。

マウスレストのパッケージ表
これと同じパッケージの商品が、倍額のところも・・・!?
マウスレストのパッケージ裏
マウスレストの開梱イメージ

普通にダンボールのパッケージですが、しっかりと梱包されて到着しました。

商品は組み立て済みなので同梱品は現物のみになります。

リストレストのマウス用のサイズ感

フリーサイズなので、大抵の大きさには対応すると思います。

写真を見ると硬質のプラ製に見えますが、しっかりとシリコン製なので手首をホールドしてくれて疲れません。

マウスレストのサイズ2
マウスレストのサイズ1

サイズを明記しましたので、ご自身の手のサイズのご参考にしてください。

筆者には丁度良いサイズです。

マウスレストのフィット感

リストレストのマウス用の中央部分の凸部分に丁度手の平の凹み部分が重なるようにするのが、ベストボジションです。

マウスレストのイメージ
マウスレストの使用シーン
マウスレストの側面からみたカーブ

スルスル滑る仕組み

このリストレストのマウス用は非常に良く滑ります。

裏面にベアリングがついているわけではなく、4つの軟質プラスティックが装着されています。

マウスレストの裏面2
この4つのプラスティックでスルスルに動きます。

通常、大型のデスクマット(合皮製)を敷いていますが、軟質のプラなのでキズもつかず非常に良く滑ってくれます。

大型のデスクマットは、どこまでマウスを動かしてもマットなので絶対におすすめです

筆者が使用している大型デスクマットの詳細はコチラ

試しに、マットを外して直接デスクでも滑らせましたが、同じようによく滑りますね!

※フェルト生地の上でも試しましたが滑り方に差は内容に感じました。

マウスレストの裏面1

構成は2分割になっていて、滑走部分は軟質のプラ製、土台は硬質のプラ製で手の触れる部分はシリコン製になります。

シリコンの質感

シリコンと聞くと「グニャ」と柔らかい材質を想像されると思いますが、固めのシリコン製です。

マウスレストの柔軟性
写真のように指で押すと凹みますがそれほど柔らかいものではないです

マウスから手を離してキーボードへ

リストレストのマウス用と聞いていたので、マウス専用かと思っていたのですが、マウスから手を離してキーボードの操作もメチャクチャしやすくなりました。

マウスレストはキーボードを打つにも調子が良い

写真のようにスルスルとキーボードまで動き、リストレストのマウス用が無かった時と比べるとかなりスムースになり疲れなくなりました。

よくある質問とまとめ

Q
サイズ調整はできますか?
A

サイズ調整機能はありませんが、上で紹介したサイズがありますので対応範囲は広いかと思います。

Q
マットの材質はなんでも大丈夫でしょうか?
A

基本滑らかな素材が良いと思いますが、フェルトでも試しましたが滑走性に差はありませんでしたので、なにか特殊材質でも無い限りは問題ないと思います。

Q
右手左手どちらでも対応していますか?
A

形状は左右非対称で、右用ですので左用はラインナップされていません。

最後に

正直、このリストレストのマウス用は、かなり手首が楽ちんになります。

安っぽさもありませんし、コスパは非常に高いと思いますよ。

長時間、これ無しでマウスを使っていると手首というか、その付け根なのかとにかく嫌な感じで痛くなってきしたが、一切無くなりました。

その上キーボードも打ちやすくなって感動です!

「Carpio」のように左右には対応していないので、左ききの方は「Carpio」の選択肢になります。

「Carpio」はサイズも選べるところの利点は大きいですね!

あとは手の形状にフィットするかというところですが、筆者の場合は少しだけ大きいようで、リストレストのマウス用の向きを修正しないといけない時がありました。

手を乗せると、形状に合わせて沈み込む低反発のような素材ならなお良いのではと思いました。

すでに使用されていてお気に入りの方は「Carpio」のリストレスト

お試しの方は「Funien」のリストレストのマウス用の選択をおすすめいたします。

Carpioを使っている方をよくデスクツアーで見かけますね!

amazonチャージのクレジットカード払いポイント還元キャンペーン

プライム会員限定で、amazonギフト券(チャージタイプ)に、クレジットカードでのチャージでもプライム会員なら0.5%ポイント還元されるキャンペーン実施中!

※ポイント付与は翌月中旬頃になります
2022年12月31日まで
タイトルとURLをコピーしました